できることから、はじめたい

eminakae.exblog.jp
ブログトップ

保養(リフレッシュ)ホームステイのご参考に・・・異文化ホームステイ経験者の声

個人やネットワーク団体が「保養(リフレッシュ)のためのホームステイ」を提案されています。

これまで「保養」という考えはなかったので、
「保養でホームステイを利用する」方も、「ホームステイを受入れる」ご家族も参考にする体験談が少ないと思います。

もし、自分の立場だったら、何か手立てが欲しいと思いました。

あくまでも個人的な思いですが、
「こどもを一人でホームステイさせること、できるかな?」とか、
「母と子で受入れて下さるのは、ご負担かしら?」など、小さい心配、大きい心配して思いめぐらします。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

そこで私は、友人に協力をしていただきましてアンケートを行いました。

アンケートは
国内外の留学や異文化交流を目的とした「ホームステイ」のご経験者と
同じく「ホームステイ」(留学生など)を受入れたご経験の方に行いました。(ご回答は全員女性です。)

アンケートはホームステイが少しでもスムーズに開始できればという思いで作成しました。

ご存知のとおり、一般的な留学生向けのホームステイと保養(リフレッシュ)のためのホームステイでは目的が違います。
一方は「異文化を理解するため」であり、一方は「身体を休息・快復するため」です。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・

回答されたアンケートを拝読し、立場は違うけれど、
ホームステイに関わる人の心の有り方、こころの保ち方は参考になると思いました。
さらに、送り出すご家族の気持ち、受入れるご家族の気持ちは同じではないか、と感じています。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

アンケートの質問とご回答は情報量が多いため、こちらに置きました。
リフレッシュ-ホームステイをお考えの方のご参照にアンケート結果/
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

a0207462_9253432.gif

震災から時間がたちました。いろいろなことがあると思います。
お母さんにとっても、ご家族にとっても、こどもにとっても、休養するにはどうしたらいいのだろうと、
考えています。

このアンケートが少しでも何かのご参考になれば光栄です。
なお、アンケートにご協力くださいました方々、お忙しい中、ありがとうございました。感謝いたしております。

今後も更新の予定です。

なお、保養のための情報は夏を前にとても増えているようです。
ホームステイではなく「キャンプ」などもあるみたいです。
ご希望に近い休養スタイルが見つかることを願っています。
[PR]
by emi_nakae | 2011-07-10 09:48 | 放射能から身を守る(生活編)