「ほっ」と。キャンペーン

できることから、はじめたい

eminakae.exblog.jp
ブログトップ

原子力が奪うものは人の生命と心、活き活きとした生命活動。

今日ラジオを聞いていましたら、
震災後の原発事故のために餓死でお亡くなりになった方がいたという、とても悼ましいニュースを聞きました。

そのご家族の方の言葉に、とても心が痛みました。とても悲しい。
ニュース原稿のコピーですが、ここに残しておきます。

NHKニュースから)
[自宅やその周辺に取り残されて食事や水を取れないまま餓死した疑いが強い5人のうち、原発からおよそ6キロ離れた自宅のこたつの中で遺体で見つかった女性の親族の男性は、「おそらく周りで何が起きているのかも分からないまま、1人で何日間も耐え忍んでいたかと思うと、どんなに心細かったか、ことばになりません。今でも、なぜ家族が死ななくてはならなかったのか考えると、月日がたつにつれて原発事故さえなかったらという思いを強くしています。残された遺族としては、せめて家族の死をむだにしないでほしいと願っています」と話しています。]

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

瞬く間に危機を作る可能性のある原子力利用は絶対に止めたい、震災、事故から1年目を前に強く思っています。

人の生命だけでなく全ての生命・・・植物、魚、水、大地、鳥、動物、風・・・を奪う原子力。
今回わかったことは、
原子力が奪うものは生命だけではなく、人の心(精神)を壊し、痛み続け、人としての活き活きとした生命活動を奪います。
本当に辛い。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・
原子力の平和利用、はっきりと「NO!」と言えます。
[PR]
# by emi_nakae | 2012-03-05 22:01

都民投票の署名は30万を越えました。

「原発」都民投票を実現させる会の方から、約2ヶ月間の署名活動の報告を受けました。

「署名」を請求する数に到達したということです。

ともに声を上げて下さった方、
街頭活動を伴走した方、ツィートを繫げて下さった方、ご協力に感謝します。

なお、私が受任者となっていた豊島区は合計で5537筆と報告を受けました。
有権者の2%、豊島区の4400筆を越えました。すこしホッとしました。

署名活動を通じ、また多くの勉強をさせていただきました。
日々街頭に立ち、喚起をしていくことを続ける草の根の活動を知りました。
遠くから、一筆のために駆けつけて下さる方にも出会えました。
原発事故の終息のために現地で働いてきたという方にも出会いお話をさせていただきました。
事故の時に、原発の近くにいらし、現在は避難生活をしている方ともお話しさせていただくことがありました。

自分に、何が出来るのか。寒空の中、物思いに感じ入ることもありましたが、
多くのお母さん方と「未来を良くしていきたい」という共鳴ができたのではないか、
希望を繫げていく実感を持てたのではないか、と思っております。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

今後、議員さん方がどのような判断をなさるか、さらに石原都知事の判断もどうなるのか注目されます。
私自身、これまで、「政治のこと、行政のことは誰かが決めていること」という態度でした。
これからは一市民として、行政の取組みをみていく姿勢を忘れずに、
「生活の中」に対社会という視点を持っていきたいと思っています。
[PR]
# by emi_nakae | 2012-02-20 21:07 | 行政への働きかけ

都民投票が実現したら・・・16歳以上が有権者、情報の開示。

原発」都民投票の実現に向けて、街頭署名や呼びかけが毎日行なわれています。

一部を除いて2月9日までの署名の〆切まで、1人でも多くの人に、伝えたいことがあります。

1.市民が署名を集めることで、地元自治の政治に関わることが出来る(直接請求)ということ、
2.それが今行なわれようとしていること、
3.「原発」の稼働を今一度考えることが必要だということ、
です。

「原発」都民投票が実現すると、
原発のエネルギーのコストや安全コスト、それに対して自然エネルギーのコストや供給リスクなどが、きっとわかりやすく開示されることになると思います。

また、私がすばらしいなと思っているのは、
この直接請求は「原発」都民投票の有権者を16歳以上の男女としていることです。
詳しくはこちらをお読みください。

未来のエネルギー、暮らしについて、16歳以上であれば、有権者として正当に判断できるという立場に共感しています。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
都民投票の署名が出来るお店の情報→ お店の地図

わかりやすいイラスト付き「「原発」都民投票」を実現しよう!
a0207462_20575116.jpg


チャリティーTシャツも発売開始しました。詳しく

a0207462_2154616.png

[PR]
# by emi_nakae | 2012-01-29 21:20 | アクション中

菅前首相「自然エネルギーと反原発」に関するインタビューを聞いて、願うこと。

WSJ(ウォールストリート・ジャーナル)のこちらの記事に、
菅前首相がダボス会議に出席をして、脱原発の社会の実現のメッセージを発信すると、伝えています。

記事によると、
菅前首相は、世界を飛び回り、スペインとドイツでは、代替エネルギー関連の施設を視察しているそうです。
在任中からバイオマスによる発電などにも詳しくて、「発言させてくれたらいつまででも話せる」と語っていたことを記憶しています。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
菅氏は、福島の事故の問題を解決できずに退陣した事実があります。その対応の不備も問われています。
しかし、氏ののこのような行動と発言は、
「脱原発」の方向に影響を与えることになると思います。

菅氏は、国際的で且つ影響力のある舞台で自分のメッセージを発言できる環境にあります、
存分にそのメッセージを広げて欲しいです。
「脱原発から自然エネルギーへ、そして核の平和利用の根絶」を、
世界、日本に浸透させて、実際の変換を果たせることを願ってやみません。

【エネルギーに関しての発言の書き出し】
『原発に頼らないでも、やれるというところを、具体的に示したい。
やれるという意味は社会活動も経済活動も、生活を含めてですね。充分にやれると、
もっといえば、それを通して経済の発展につながる。あるいはイノベーションを通して海外へにもつなげていける。
 さらに言えば日本がひとつのモデル国家になって、他の国にも原発に依存しないでもやれるんだから、原発をどんどんつくるっていうことは、やめたほうが、お互いにいいのではないか、ということを言えるようなですね、そういう日本社会、日本モデルを作っていきたい。』


リンク:菅前首相のインタビュー動画
[PR]
# by emi_nakae | 2012-01-28 09:21 | 自然エネルギーへ

イラスト「「原発」都民投票を実現させよう!」。

「原発」都民投票の仕組みをわかりやすい様に、
イラストにしました。

プリントしやすく白黒で作成しています。
「署名活動」という言葉のハードルが下がることを願って。

どうぞ、ご自由にプリントアウトしてお配りください。
コピペもご自由にどうぞ。

a0207462_13383851.jpg

[PR]
# by emi_nakae | 2012-01-17 13:40 | アクション中